小畔 香子 KOAZE Kyoko

生田流箏曲・地唄三味線・胡弓

神奈川県出身。

NHK邦楽技能者育成会48期修了。

東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。在学中、宮城賞・安宅賞、卒業時にアカンサス音楽賞を受賞。同大学院修了。宮城道雄記念コンクール一般の部一位入賞。

台湾にて地唄三味線の講師を務めるなど国内外で活動。NHK・Eテレ「にっぽんの芸能」「古典芸能鑑賞会」「おんがくブラボー」などに出演。

現在、宮城社師範、宮城合奏団団員、山手学院箏曲部講師。

Q. これまでに受けたレッスンのなかで、一番印象に残っているレッスンのことを教えてください。

A. 師匠が「芸の伝承は心の伝承なのよ」とおっしゃった時に受けた感動というか衝撃は今でも覚えてますね。

Q. 影響を受けたアーティストは誰ですか?

A. アーティストではないけれど、イチロー選手のもつプロ意識にはとても影響を受けました。どんな状況でも実力を発揮できるように訓練をされていると知り、自分も頑張らないとと思わせられましたね。

Q. 演奏活動をするうえで大切にしていることは何ですか?

A. 伝統を重んじつつ、一音一音に自分の思いを込めて演奏することを心がけてます。